旅行や出張でキャリーバッグが必要になったとき、購入する選択肢以外にもレンタルするという選択肢もあります。

キャリーバッグをレンタルすることによって置き場所の心配をする必要がなく、さまざまなキャリーバッグを試すことも可能です。

今回は、そんなキャリーバッグのレンタルサービスについて紹介していきます。

キャリーバッグの購入については、こちらのページが参考になります⇒「私が絶対おすすめするキャリーケースランキングベスト10」

キャリーバッグのレンタルサービスとは

キャリーバッグのレンタルサービスは必要な時に必要なキャリーバッグをレンタルできるサービスです。

頻繁に出張に行ったり旅行に行ったりする場合購入したほうが賢明ですが、年に1回から2回程度の回数でしかキャリーバッグを使用しない場合はレンタルしたほうが経済的です。

ほとんどのキャリーバッグのレンタルサービスでは専用サイトで申し込みを行って郵送で受け取りや返却を行います。

おすすめのキャリーバッグのレンタルサービス5選

キャリーバッグを持ってなくて必要になった場合、そこまで使用頻度が多くないのであればレンタルサービスを利用するのが賢明ですが、どのサービスを利用するのがいいのでしょうか。

キャリーバッグをレンタルするのにおすすめなサービスを5つ紹介します。

DMMいろいろレンタル

DMMいろいろレンタルはDMM.comの提供するサービスの1つで、キャリーバッグに限らずボストンバックやアタッシュケースなどの旅行用品のレンタルやデジタル一眼レフ、ビデオカメラなどさまざまなものがレンタルできるサービスです。

大手のDMMが運営していることによって信頼度は高く、キャリーバッグ以外にもさまざまなものがレンタル可能なため人気があります。

取り扱っているキャリーバッグの種類も多く、多種多様なサイズやメーカーのキャリーバッグを取り揃えており、自分好みのキャリーバッグのレンタルが可能です。

また、万が一壊してしまったときに修理費用などが心配になってきますが、DMMいろいろレンタルでは補償サービスが無料でついており、通常の使用での損傷の場合は修理費用の請求は行われないため安心して利用できます。

アールワイレンタル

アールワイレンタルは少しでも安くキャリーバッグのレンタルをしたい人に最適なサービスです。

アールワイレンタルでは最低価格保証を行っており、他社でより安くレンタルを行っていた場合差額の値引きかつ次回以降使える500円分の値引きのクーポンがもらえます。

業界でもキャリーバッグの在庫数は多いほうで、3000台以上のキャリーバッグを保有しています。

また、決済方法も多く最短で即日配送を行っているため急な用事にも対応できます。

カスタマーサポートもしっかりとしており、安心して利用できます。

マイレンタル

マイレンタルはH.I.Sが契約しているキャリーバッグレンタルサービスで、スーツメーカーが直営しているため他のサービスと比べて細やかなサービスを提供しています。

旅行に行く場合、パッキングなどの準備期間が必要です。

マイレンタルではレンタル利用開始日の3日前にお届け、レンタル終了の2日後に回収のサービスを無料で利用できます。

このサービスを利用すれば他のサービスと違い費用を抑えながら余裕を持って旅行や出張の準備が可能です。

また、マイレンタルでレンタルしているキャリーバッグは高濃度オゾンで消毒及び消臭を行っており、傷や汚れが付いたとしても無償で修理するサービスを提供しています。

ReReレンタル

ReReレンタルはDMMいろいろレンタルと同様に、キャリーバッグに限らずさまざまなアイテムのレンタルを行っているサービスです。

キャリーバッグ以外に旅行の思い出を残すGoProや一眼レフカメラ、ビデオカメラを一緒にレンタル可能です。

ReReレンタルで扱っているキャリーバッグは高級ブランドも多く扱っており、自分好みキャリーバッグをレンタルして思い出に残る旅行にできます。

また、レンタルは全国どこでも対応でき、往復の送料が無料なためレンタルするキャリーバッグの料金以外の料金は気にする必要がありません。

さらに、レンタル注文時に補償サービスに加入すればもしレンタル品に汚れや傷がついたとしても修理費用を全額負担しなくてもよくなります。

アイエルレンタル

アイエルレンタルではキャリーバッグの中身を洗浄できるものを採用しており、たばこのにおいや汚れといったことが気になる人には最適なサービスです。

また、旅行に向けてパッキングする期間は無料でレンタルでき、その期間は旅行終了後も含みます。

さらに、他の人が一度使ったことのあるキャリーバッグに抵抗がある場合は新品の物を選択可能で、有料の破損保障に加入すれば万が一破損した場合修理費用の負担はゼロになります。

ACEスーツケースレンタル

ACEスーツケースレンタルはACE社が販売している日本製のキャリーバッグをレンタルしているサービスです。

キャリーバッグメーカーが運営しているサービスなだけあってメンテナンスは万全で、キャリーバッグの内側は汚れが付きにくい加工が施されています。

しかし、残念ながらレンタルするキャリーバッグのカラーは希望は出せますが必ずしもその色を借りれるとは限らないためその点は注意が必要です。

まとめ

今回はキャリーバッグのレンタルサービスについて紹介しました。

キャリーバッグのレンタルサービスは使うたびにレンタルするという手間がありますが、置き場所に困る必要がなかったりさまざまなキャリーバッグを試したりといったことが行えます。

キャリーバッグを持ってなくて必要になった時はレンタルサービスを利用してみてはいかがでしょうか。